G-SHOCK DW-5600 シンプルイズベスト

好きなモノ

G-SHOCK「DW-5600」が手放せない4つの理由

デスク周り部門神セブン (1)
【2020年上半期 デスク周り部門】反響が多かった&買ってよかったモノ7選

続きを見る

時計の便利グッズ 4選
【絶対に持っておきたい】時計に関する便利グッズ4選

続きを見る

にゃす
海でも使える時計がほしいなー
にゃす
山でキャンプするんだけど時計どうしよう?
それ、G-SHOCKでOK!
けってぃ

私は腕時計が大好きで、あれやこれやと時計に関する記事を読んではニヤニヤしています。

特に夏。服装がシンプルになる分、腕元のオシャレが光りますよね。どの時計でオシャレをしますか?

また、海や山のレジャーにむけて時計を探している方もいるでしょう。

そんな中で今回はG-SHOCK「DW-5600」について語ろうと思います。

「DW-5600」は数あるG-SHOCKの中でも最もスタンダードなスクエア型モデルで、プライベートで使用する分には服装を選ばない普遍性があります。

実際、今のプライベートの時間においてはこの時計をメインにしており、活躍の機会があまりにも多くて、他の時計がかわいそうなくらいです。

G-SHOCKの魅力

過酷な雪山

G-SHOCKの魅力はなんといってもそのタフネスです。

どんな衝撃にも耐え、水にも強く、過酷な気候の中にあっても変わらず時を刻みます。

また、ラインナップの数がやばい。いったいいくつのモデルが世に出ているのだろうかと。

しかも、リーズナブルと呼べる価格帯が大多数なのもグッド。

こうなると、その日の気分やファッションに合わせられるだけの頭数を揃えやすいですし、コレクションの意欲すら湧いてきてしまいます。

けってぃの愛用モデル

DW-5600 全景

いま愛用しているのは「DW-5600」です。

形はスクエア型。色は黒。

これがしかも安いんですよ。アマゾンで一万円未満で購入することができました。

もとはといえば、新婚旅行でハワイに行くにあたって時計を求めたところ、この時計にたどり着いたのがきっかけです。

使ってみたら思いの外万能だったことから、今日まで腕につけています。

実際に使ってみてわかった万能性

4つの良かった点がありますので、語ります。

1つ目:正確である

正確

時計用語に「日差」「月差」「年差」があります。

これらの「差」は、時計の精度を表す言葉で、たとえば「日差」なら24時間経過後のズレを指します。

たとえば「日差±10秒」という表現であれば、24時間で10秒ほどズレるということ。

この点で、G-SHOCKは「月差」と言われており、「月差」であれば十分に許容できます。

一度時刻を合わせてしまえば、いつでもおよそ正しい時刻がわかるという安心感があって、この安心感はもはや無意識のレベルに刷り込まれています。

もちろん、電波時計にしても、クオーツ時計にしても、あるいはロレックスの時計でも正確性は担保されていますが、これから紹介する事項にも目を通していただきたいです。

タフなので、ハードなアクティビティをしても正確に動き続けます
けってぃ

2つ目:防水性に優れている

DW-5600 裏面

何一つ時計に意識を向けることなく(ハワイの)海にダイブできるのはすごいことだと思う。

なんと200M防水(写真だと11時のあたりに「20BAR」って書いてあります)。

海水に浸かっても、あるいはどれだけ汗をかいても、水道水で洗うことができます。

水道水で洗うことができるということは、日焼け止めも洗い流せるということでもあって。

ただし、水に強いという点は、ロレックスのサブマリーナやオメガのシーマスターなども同じ。でも、ジーショックには次の良いところがあります。

日本の暑い夏にはジーショック
けってぃ

3つ目:良心的な価格

高級時計たるロレックスなどに比べると、圧倒的にハードに使いやすい。

いくらオイスターケースを使用していようとも、やはり100万円もするサブマリーナを海水に浸けてマリンスポーツをしようとは思えない。

シーマスターも同様です。

オメガ シーマスター

このプロモーションの意図はよくわかるんだけど…

加えて、日本ほど治安がいいとは言えない海外において、(海外旅行に慣れていないなら尚更)高級時計を身につける勇気はないです。

結局のところ、良心的な価格であるがゆえにガシガシ使える。

リーズナブルであることが根底にあるからこそ、故障や盗難といったリスクを考えずにのびのびとタウンユースできることが大きな魅力。

ちなみに、G-SHOCKにも電波時計モデルがありますが、技術料だけ値が上がります。

電波に頼らず、自身での正確性を有している点は、実は強み
けってぃ

4つ目:普遍的なカタチ

DW-5600 リストショット

普遍的なカタチ、別の言葉にすると「ファッショナブル」

冒頭で時計が大好きだと言いましたが、研究すればするほど「時計はラウンド(丸)型」というイメージで固まってしまっていました。

その固まったイメージを壊してくれたのがこの時計。

なかなかどうして、スクエア型も悪くないんですよ。

腕への収まりもいいし、男らしい、武骨な印象を与えてくれる。

加えて、黒というカラーがどんなファッションにでも馴染んでくれる。

特に、シンプルライフとかミニマリストとかを意識しているひとにはおすすめ。

夏の半袖スタイルとの相性は抜群ですね!
けってぃ

まとめ&

ということで今回はG-SHOCK「DW-5600」について語らせていただきました。

この時計は非常に良いですね。いつまでも褒めていられます。

タウンユースにも、アクティブシーンにも自信をもっておすすめできます。

機械、クオーツ、デジタル

それぞれに魅力があるから時計の世界は広くて深い。

中でも「DW-5600」はお手頃価格のくせに懐が深い。

ぜひ一度手に取ってもらいたいです。

エレガントさを求めるならこちらの時計もオススメ!

おしゃれなのに かぶらない 理想の時計
ほめられる!しかもかぶらない!そんな理想の時計を紹介します【UNDONE】

続きを見る

時計を買ったら…

時計を買ったら便利グッズもそろえましょう!

収納場所を確保したり、ベルトの調整が自分でできるようになると楽しいですよ!

時計の便利グッズ 4選
【絶対に持っておきたい】時計に関する便利グッズ4選

続きを見る

IWC ポルトギーゼ クロノグラフ レビュー

好きなモノ

2020/7/19

IWC ポルトギーゼ クロノグラフの魅力をレビュー!

IWCの「ポルトギーゼ」は、時計に少しずつ詳しくなると、必ず目にする時計です。 そして目にした多くの方が、「きれいな時計」と思うんじゃないでしょうか。 今回は、「ポルトギーゼ」の魅力についてレビューしていきます。 この記事で「欲しい!」と思ってもらえると嬉しいです   目次ポルトギーゼとは現代に見るポルトギーゼの魅力ポルトギーゼをレビューまとめ【朗報】ちょっと待って!買う前に、借りて試着するという選択肢 ポルトギーゼとは まずはポルトギーゼについて簡単にご紹介しましょう。   ポルトギ ...

ReadMore

30代 プライベートで着けたい時計 7選

好きなモノ

2020/7/18

30代男性がプライベートで身に着けたい腕時計ブランド7選

30代になると生活面、金銭面をはじめとして、あらゆる方面でゆとりが出てきます。 ビジネスでの昇進や、プライベートの充実など、様々なライフイベントを通して、身に着けるモノにこだわりを持ち始めるのも30代です。   数あるモノの中でも、時計は自分の個性、こだわりを反映するのに最も優れたアイテムのひとつです。   そこで今回は、「30代男性がプライベートで身に着けたい腕時計」をご紹介していきます。   デジタル社会において「時計は不要」「スマートウォッチで十分」という考え方が浸透し ...

ReadMore

ゼニス クロノマスター エルプリメロ

好きなモノ

2020/7/18

ZENITH(ゼニス) クロノマスター エルプリメロ オープン の魅力をレビュー!

今回は「ZENITH(ゼニス) クロノマスター エルプリメロ オープン」をレビューします。 ゼニスというブランドは、一般的な認知はロレックス等に比べると高くはありません。 しかし、機械式時計としての精度の高さに対する情熱は他のブランドを圧倒しており、 ロレックスですらゼニスからパーツの提供を受けています(後述)。 それほどの実力の秘密はどこにあるのか。 そして、実物はどのようなものなのか。 詳しく解説しますけってぃ 目次エルプリメロとはエルプリメロの魅力レビューまとめ【朗報】ちょっと待って!買う前に、借り ...

ReadMore

30代 ビジネスでつけたい 時計7選

好きなモノ

2020/7/18

30代男性がビジネス・仕事で身に着けたい腕時計ブランド7選

冠婚葬祭や重要な商談、勝負をかけたデート… 30代になると、こうした重要な場面が多くなります。 仕事にも脂がのってきて、まさに働き盛りの年代です。 自然と、時計は30代ビジネスマンの身だしなみの一部として、非常に重要なアイコンになります。   デジタル社会において「時計は不要」「スマートウォッチで十分」という考え方が浸透しつつあるのは事実です。 しかし、冠婚葬祭や大きな商談の際に時計を着用しなかったり、スマートウォッチの着用で差し支えないという立場の方は、まだ少数派ではないでしょうか。 &nbs ...

ReadMore

好きなモノ

2020/7/18

【ロレックス】サブマリーナ ノンデイト 魅力をレビュー【定番モデル】

今回は「ROLEX(ロレックス)サブマリーナ」をレビューします。 サブマリーナには2つの種類、日付有り・日付無しがあります。 わたしは日付無しが好みなので、日付無し(ノンデイト)のレビューです。 「Ref.14060」で、いわゆる「5桁モデル」です。 2020年の現行モデルは「Ref.114060」で、こちらは「6桁モデル」と言われています。   目次サブマリーナって?サブマリーナの魅力1.デザイン2.防水性3.正確である4.永く使えるレビューまとめ【朗報】ちょっと待って!買う前に、借りて試着す ...

ReadMore

-好きなモノ

Copyright © けぶろぐ , All Rights Reserved.