スターバックスリザーブのエクドルロハ

スタバ

エクアドル ロハを飲んでみた!|スターバックスリザーブのコーヒーレビュー

こんにちは!けってぃです。

スタバのコーヒーをテイスティングしていくシリーズ!

今回いただくのはスターバックスリザーブ限定のエクアドル ロハです。

それではいってみましょう!

あらかじめお断りいたします!

以下の感想はあくまで私個人かつ素人の感想です。

また、今後の味覚等の変化により、随時記事を加筆・修正いたします。

コーヒーのテイスティングについてはこちらの記事をどうぞ!

おいしいコーヒーとコーヒー豆
おいしい4ステップ!おいしいコーヒーの楽しみ方

続きを見る

リザーブ限定のコーヒー「エクアドル ロハ」って?

エクアドル ロハは数あるスターバックスコーヒーのなかでもリザーブ限定のコーヒーです。

スターバックスリザーブのエクドルロハの紹介カード

このコーヒーの紹介文は、次のようになっています。

赤道のすぐ南に位置するロハ県の環境は、コーヒー栽培に適しています。自然が豊かで多様な生物が生息するこの地域は、標高も高く、豊かな火山性土壌と、雨季と乾季がはっきりとしている熱帯気候に恵まれています。この味わい深いコーヒーを作り出すのはそのテロワールだけではありません。小規模農家の生産者たちが丹精をこめてコーヒーを栽培し、とても複雑でフルーティーなコーヒーを創り出します。この素晴らしいポテンシャルを持つ地域で作られた、希少で特徴的な風味をもつコーヒーをどうぞお楽しみください。

引用:スターバックスコーヒージャパン
https://www.starbucks.co.jp/beans/reserve/4524785404366

その他、紹介文にはこのように記載されています。

生産地:ラテンアメリカ
生産国:エクアドル
加工方式:水洗式
酸味:MEDIUM ほどよい
コク:MEDIUM ほどよい

引用:スターバックスコーヒージャパン
https://www.starbucks.co.jp/beans/reserve/4524785404366

それでは、実際にいただいてみましょう。

エクアドル ロハ」をいただく

クローバー製法で極上のコーヒーへ

今回は「クローバー製法」でいただきます。

スターバックスリザーブでは、豆だけでなく製法にもこだわりを持っています。

スターバックスリザーブのこだわりについてはこちらの記事をどうぞ。

スタバリザーブ限定カード GETしよう!
スターバックスリザーブに行ってきました!リザーブ限定カードもゲット!

続きを見る

注文時にクローバー製法での抽出を勧められましたので、ぜひにとお願いしました。

専用のカウンター席がマシンの横にあるので、案内されるがままに着席。

じっくりとコーヒーが出来上がるさまを観察できます。

注文者しか座れないので、まさに特等席です。

スターバックスリザーブのクローバー

ここではまず、引いた豆の香りをいただけます。

最初の印象としては、フルーティーな香りと苦味を感じさせる香りがしっかりしているという印象でした。

別の感覚として、「あ、これはクセの強いコーヒーになりそう」という印象です。

豆そのものの香りを楽しんだところで、いよいよ抽出です。

あっという間に出来上がりです。

スターバックスリザーブのエクドルロハ

スターバックスリザーブにおける注文では、専用のカップで提供されます。

カップにスターバックスリザーブのロゴが入っていますね。

表面をのぞくと、油分がしっかりと浮いているのがわかります。

スターバックスリザーブのエクドルロハの油分

本格的な仕上がりに口にする前から満足しっぱなしになってしまいます。

香りの印象

まずは香りから。

あれ?という印象をまず受けました。

豆を挽いた直後に感じた、あのしっかりとした香りはどこへいった?

香りがすっかりと抑えられていて、むしろ淡白なコーヒーになったの?という印象です。

一口すすった印象

次に一息にすすってみます。

おお、軽い軽い。

舌の上にどっしりと残ることはなく、すっと消えていく感じです。

このさっぱりとした口当たりは、朝の一杯として選んで大正解でした。

しっかりと口に含んだ印象

しっかりと口に含んでみると、さわやかな口当たりとさわやかな心地よさに驚かされます。

紹介文の中に「鮮やかな風味」とありますが、納得です。

その他の感じ方としましては、苦いという印象はありません。

どちらかというと酸味を感じますが、酸っぱいということはまったく無く、「あー、酸味がいるなー」という感じ。

苦味も酸味も、そっといてくれるような感覚なので、とっつきやすいコーヒーだと思います。

また、苦味を強く感じないということの裏返しになりますが、甘いと感じます。

ブラックで飲んでいますが、私にとっては砂糖は不要です。

しかもこの甘味、少し冷めてきてからぐっと感じられるようになります。

この記事は、飲みながら書いていますので、徐々に冷めてきております。

冷めたコーヒーはおいしくない…というこれまでの考えが打ち破られました。

冷めてもおいしい!

しかも味の変化が 楽 し め る !

いやー、こんな発見があるとは思いませんでした。

一番の発見です。

これはつまり、誰かとおしゃべりを楽しみながら、みたいに「ながら飲み」ができるということです。

誰かと楽しい時間を共有しつつ、コーヒーを楽しめるなんて最高じゃありませんか。

最後の一口までおいしい

クローバー製法は、プレスよりも細かい抽出ができるとのことです。

最後まで飲んでみてわかりましたが、ほとんど粉が残っていませんでした。

スターバックスリザーブのエクドルロハとカップ

一方で、「プレス製法」ですと、若干豆が底に沈んでいるのが簡単に見て取れますので、クローバー製法での抽出の細かさに驚かされます。

まとめ

ここまで、スターバックスリザーブのコーヒー「エクアドル ロハ」についてご紹介してきました。

やはり豆にも製法にもこだわりを持ったワンランク上のスタバは違います。

極上のコーヒーを楽しむことができました。

ぜひ一度、この極上の体験に足を運んでみてはいかがでしょうか。

これからもどんどん勉強をしていきたいと思います!
けってぃ
IWC ポルトギーゼ クロノグラフ レビュー

好きなモノ

2020/7/19

IWC ポルトギーゼ クロノグラフの魅力をレビュー!

IWCの「ポルトギーゼ」は、時計に少しずつ詳しくなると、必ず目にする時計です。 そして目にした多くの方が、「きれいな時計」と思うんじゃないでしょうか。 今回は、「ポルトギーゼ」の魅力についてレビューしていきます。 この記事で「欲しい!」と思ってもらえると嬉しいです   目次ポルトギーゼとは現代に見るポルトギーゼの魅力ポルトギーゼをレビューまとめ【朗報】ちょっと待って!買う前に、借りて試着するという選択肢 ポルトギーゼとは まずはポルトギーゼについて簡単にご紹介しましょう。   ポルトギ ...

ReadMore

30代 プライベートで着けたい時計 7選

好きなモノ

2020/7/18

30代男性がプライベートで身に着けたい腕時計ブランド7選

30代になると生活面、金銭面をはじめとして、あらゆる方面でゆとりが出てきます。 ビジネスでの昇進や、プライベートの充実など、様々なライフイベントを通して、身に着けるモノにこだわりを持ち始めるのも30代です。   数あるモノの中でも、時計は自分の個性、こだわりを反映するのに最も優れたアイテムのひとつです。   そこで今回は、「30代男性がプライベートで身に着けたい腕時計」をご紹介していきます。   デジタル社会において「時計は不要」「スマートウォッチで十分」という考え方が浸透し ...

ReadMore

ゼニス クロノマスター エルプリメロ

好きなモノ

2020/7/18

ZENITH(ゼニス) クロノマスター エルプリメロ オープン の魅力をレビュー!

今回は「ZENITH(ゼニス) クロノマスター エルプリメロ オープン」をレビューします。 ゼニスというブランドは、一般的な認知はロレックス等に比べると高くはありません。 しかし、機械式時計としての精度の高さに対する情熱は他のブランドを圧倒しており、 ロレックスですらゼニスからパーツの提供を受けています(後述)。 それほどの実力の秘密はどこにあるのか。 そして、実物はどのようなものなのか。 詳しく解説しますけってぃ 目次エルプリメロとはエルプリメロの魅力レビューまとめ【朗報】ちょっと待って!買う前に、借り ...

ReadMore

30代 ビジネスでつけたい 時計7選

好きなモノ

2020/7/18

30代男性がビジネス・仕事で身に着けたい腕時計ブランド7選

冠婚葬祭や重要な商談、勝負をかけたデート… 30代になると、こうした重要な場面が多くなります。 仕事にも脂がのってきて、まさに働き盛りの年代です。 自然と、時計は30代ビジネスマンの身だしなみの一部として、非常に重要なアイコンになります。   デジタル社会において「時計は不要」「スマートウォッチで十分」という考え方が浸透しつつあるのは事実です。 しかし、冠婚葬祭や大きな商談の際に時計を着用しなかったり、スマートウォッチの着用で差し支えないという立場の方は、まだ少数派ではないでしょうか。 &nbs ...

ReadMore

好きなモノ

2020/7/18

【ロレックス】サブマリーナ ノンデイト 魅力をレビュー【定番モデル】

今回は「ROLEX(ロレックス)サブマリーナ」をレビューします。 サブマリーナには2つの種類、日付有り・日付無しがあります。 わたしは日付無しが好みなので、日付無し(ノンデイト)のレビューです。 「Ref.14060」で、いわゆる「5桁モデル」です。 2020年の現行モデルは「Ref.114060」で、こちらは「6桁モデル」と言われています。   目次サブマリーナって?サブマリーナの魅力1.デザイン2.防水性3.正確である4.永く使えるレビューまとめ【朗報】ちょっと待って!買う前に、借りて試着す ...

ReadMore

-スタバ

Copyright © けぶろぐ , All Rights Reserved.