好きなモノ

旅行初心者がはじめてカメラを買いました【OLYMPUS PEN E-PL9】

にゃす
オリンパスのカメラって使いやすいって本当?
はい!今回ご紹介する「OLYMPUS(オリンパス) PEN E-PL9」は特に使いやすいですよ!
けってぃ
今回の記事では、初心者の私が購入に至るまでをありのままにご紹介します
けってぃ

こんにちは!

タイトルのとおり、カメラを買いました。

OLYMPUS(オリンパス) PEN E-PL9です。

これからもブログを続けていくためはもちろん、

なにより、おでかけを楽しむにはマストアイテムですからね!

ではでは「はじめてのカメラ購入」ということで、

相棒の紹介をしたいと思います。

(追記)

しばらく使ってみたのでレビューとして印象をまとめました!!

初心者・女性 こそ PEN E-PL9
【レビュー】オリンパス PEN E-PL9は初心者にも女性にもおすすめのカメラ!

続きを見る

交換レンズのレビューはこちらから!

OLYMPUS M.UIKO DIGITAL 17mm F1.8
万能!OLYMPUS(オリンパス)M.ZUIKO 17mm F1.8レビュー|旅も食事もこれ一本でオッケー!

続きを見る

 

購入したカメラ

今回購入したのはこちらです。

OLYMPUS PEN E-PL9 EZダブルズームキット

開封してすぐに記念写真を撮りました。

購入にあたって検討したカメラ

これまでスマホでしか写真撮影したことないので、本格的なカメラを買うことが初めてという初心者です。

色々とリサーチを繰り返して、購入基準を以下のようにしました。

①(機能面等、使用感として)初心者向けであること

②重量が軽いこと

③ミラーレス一眼であること

④予算10万円以内(本体以外の用度品を含む)

家電量販店で店頭販売していたなかで候補に挙がったのが以下のカメラたちです。

・SONY α5100

・SONY α6000

・OLYMPUS PEN E-PL8

・OLYMPUS PEN E-PL9

・OLYMPUS OM-D E-M10 MarkⅢ

店員さんの説明によると、ソニーとOLYMPUS(以下、オリンパス)の違いは次のポイントになるそうです。

SONY

機能面において大変に充実しており、本格的にカメラを扱う方々に人気とのこと。

オリンパス

女性に人気のメーカーで、女性や初心者に扱いやすい機能が充実していること。

上級機にあっては、カメラメーカーとしてのノウハウを活かしたカメラが多く、初心者が将来的にステップアップする際にもスムーズに移行できるとのこと。

実際に説明を受けながらあれこれ試してみると、いずれも素敵なカメラで、

迷いに迷い始めました。

おそらく、決定までに3時間くらいかかったのではないでしょうか…

[chat face="818B1532-21E6-4DEC-9085-87461EA64905.jpeg" name="けってぃ" align="right" border="yellow" bg="none"]本格派のSONYか、とっつきやすオリンパスか、という悩みです[/chat]

OLYMPUS PEN E-PL9 購入のキメテ

ここからは、以下の違いを軸として購入のキメテを書いていきます。

①SONYとオリンパスの違い

②オリンパス PEN E-PL8とOLYMPUS PEN E-PL9の違い

③オリンパス PEN E-PL9とOLYMPUS OM-D E-M10 MarkⅢの違い

しかし、各機種のスペックや用途等、詳細な事項についてはより詳しい先輩方がいらっしゃいますので、細かい解説は先輩方のお話を参考にしてください。

それでは、初心者目線での購入のキメテをお話しします。

キメテ①:タッチパネル

上記の候補の中で、タッチパネルを採用しているのがオリンパスでした。

これまでスマホで写真撮影をしてきたので、やはりディスプレイ上で

ピント合わせや、明るさ、ボケ度等を調整できるのは強烈なアドバンテージです。

また、各機能の調整において、調整メニューにたどり着くまでのタッチ数が

1~2タッチで完結する点も重要です。

初心者は上手に撮るコツも勉強不足な点が多く、試行錯誤を繰り返しながら撮影しますので、

少ない手数で、かつ直観的な試行錯誤ができるのはとても良いところだと思います。

タッチパネルという機能面でOLYMPUSには大きなアドバンテージを感じました。

PEN E-PL9のタッチパネル

実際に使ってみてわかりましたが、直感的に使えることは正義です
けってぃ

キメテ②:手振れ補正機能

これもこれからカメラを扱う初心者には大変嬉しい機能です。

私の使い道は、おいしいごはんの撮影はもちろん、旅先で歩きながらの撮影です。

手振れは避けられない問題なので、迷わずこの機能を重視しました。

オリンパスのカメラのすごいところは、カメラ本体に付いていることです。

本体に手振れ補正機能がついていると、どのようなレンズに変えても補正OKとなるのが強みです。

一方、候補に挙げたSONYのカメラは本体に内蔵しておらず、補正機能付きのレンズでフォローするということでした。

今後、積極的にレンズを揃えていくならともかく、まだまだレンズを揃えていくという段階にはないと考え、この機能面からもオリンパスを選択しました。

今後のレンズ選びにおいて、手振れ補正機能の有無に悩まなくていいということですね
けってぃ

これで初心者の私にありえそうな以下の問題はクリアできます。

・身体の使い方を理解していないことによる手振れ

・「あ、いま撮りたい!」という突発的な気まぐれ → 焦ってカメラを取り出して撮影 → ブレブレ

・望遠レンズを使った時のブレ

三脚を用意すれば解決できそうですが、まずは「おでかけ撮影がメイン」ですので。

PEN E-PL9の手振れ補正機能

ここまでで、先ほどの「ポイント① SONYとオリンパスの違い」の問題がクリアになりました。

直感的な使いやすさと、今後のレンズ選びのわかりやすさから、オリンパスに決定です。

キメテ③:機能の進化

メーカーはオリンパスに絞りました。

ですが、まだ候補は3つあります。

・OLYMPUS PEN E-PL8

・OLYMPUS PEN E-PL9

・OLYMPUS OM-D E-M10 MarkⅢ

次に検討したのは、先代モデル(PL8)と最新モデル(PL9)の違いです。

およそ15,000円ほどの違いです。

では、機能面はどれほど違うのか。

すいません、初心者にはよく違いがわかりませんでした!

(餅は餅屋!気になる方は詳しい諸先輩方に聞いてください)

PL8とPL9の違いはあまり気にしなくてもいいかもしれませんね。

ただ、PL8とPL9の違いについて初心者として気になったのは、

PL9ではフラッシュをボディに内蔵している一方、PL8ではフラッシュを別途、取り付けなければならないという点です。

別途取り付けるということは、パーツが別々になっているということであり、

すなわち、管理と損傷の負担・リスクを負うことになります。

なくしたー、とか、取り付けているうちに壊した!

みたいなことになるのでは、、、という不安が気になります。

やはり内蔵しているにこしたことはありません。

金額の差については、購入当時、10,000円のキャッシュバックキャンペーンをやっており、かなり差が縮まっていました。

となると、フラッシュ内蔵のPL9を選ぶのが良さそうです。

詳しくはわからなかったけど、機能も進化しているとのことなので!

キメテ④:最後はやっぱりお財布に優しいほうを!

いよいよ二択です。

・OLYMPUS PEN E-PL9

・OLYMPUS OM-D E-M10 MarkⅢ

結論としては、よりリーズナブルなPL9となりました。

まず機能面ですが、どちらも初心者にも扱いやすいことは間違いないです。

そのうえで両者のいいところをまとめると次のようになります。

MarkⅢのいいところ

・手振れ補正機能が5軸でより強力

・ファインダーがついている

MarkⅢのターゲットはパパ・ママということで、子供の運動会をはじめとした、

動く対象への撮影により強くなっています。

デザインも、かわいい、おでかけに持ち出したくなるデザイン(PENシリーズ)、というよりは、

より武骨な、ファミリーで持つことを想定したデザインにしているとのことでした。

PL9のいいところ

・自撮りができる

・MarkⅢよりも30gほど軽い

旅行先などで自撮りが多そうだという場合にはPL9のほうが有利です。

どちらも長所があるので、私の用途と予算との天秤で考えます。

いわゆるコストパフォーマンスというやつです。

主な用途はおでかけです。手振れは避けられませんので、手振れ補正は必要ですが、

原則として撮影対象の多くは静止しているはずです。

ディズニーリゾートでパレードやショーを撮影する時もあるでしょうが、

どちらかといえば例外にあたります。

こうしたことから、動く対象への撮影は多くないと思います。

また、夫婦2人でお出かけしますので、自撮りの機会はまだまだありそうです。

MarkⅢを選ぶと、自撮りはスマホで、という役割分担になってしまいますが、

この役割分担に魅力を感じません。

加えて、7,000円ほどの差があります。

キャッシュバックキャンペーンもありますので、差は17,000円にもなります。

こうしたことから、今回は

OLYMPUS PEN E-PL9

に決まりです!(やっと決まった!)

まとめ

ながくなりましたが、

初めてのカメラ購入

について発信させていただきました。

カメラの世界は奥が深いですね。

そしてとても素敵な面を持っています。

今後、カメラを持ってでかけるのが楽しみです。

最後に、今回の検討ポイントをまとめます。

SONYとOLYMPUSの違い ⇒ タッチパネルの有無、手振れ補正機能の有無

OLYMPUS PEN E-PL8とOLYMPUS PEN E-PL9の違い ⇒ フラッシュが内蔵しているか否か

OLYMPUS PEN E-PL9とOLYMPUS OM-D E-M10 MarkⅢの違い ⇒ 動く対象を撮影したり、子供を撮影したいか否か

こうした違いはあくまでも、今回の購入の候補に挙げたカメラを比較した結果、感じた点です。

必ずしも全てのメーカー、カメラに当てはまるわけではありませんので、購入を検討されている方は、ご自身の購入候補の詳細をじっくり確認してください。

今日も読んでいただき、ありがとうございました。

さっそく一枚。

もう一枚。

使用後のレビューはこちらから!!

初心者・女性 こそ PEN E-PL9
【レビュー】オリンパス PEN E-PL9は初心者にも女性にもおすすめのカメラ!

続きを見る

交換レンズのレビューはこちらをどうぞ!

OLYMPUS M.UIKO DIGITAL 17mm F1.8
万能!OLYMPUS(オリンパス)M.ZUIKO 17mm F1.8レビュー|旅も食事もこれ一本でオッケー!

続きを見る

IWC ポルトギーゼ クロノグラフ レビュー

好きなモノ

2020/7/19

IWC ポルトギーゼ クロノグラフの魅力をレビュー!

IWCの「ポルトギーゼ」は、時計に少しずつ詳しくなると、必ず目にする時計です。 そして目にした多くの方が、「きれいな時計」と思うんじゃないでしょうか。 今回は、「ポルトギーゼ」の魅力についてレビューしていきます。 この記事で「欲しい!」と思ってもらえると嬉しいです   目次ポルトギーゼとは現代に見るポルトギーゼの魅力ポルトギーゼをレビューまとめ【朗報】ちょっと待って!買う前に、借りて試着するという選択肢 ポルトギーゼとは まずはポルトギーゼについて簡単にご紹介しましょう。   ポルトギ ...

ReadMore

30代 プライベートで着けたい時計 7選

好きなモノ

2020/7/18

30代男性がプライベートで身に着けたい腕時計ブランド7選

30代になると生活面、金銭面をはじめとして、あらゆる方面でゆとりが出てきます。 ビジネスでの昇進や、プライベートの充実など、様々なライフイベントを通して、身に着けるモノにこだわりを持ち始めるのも30代です。   数あるモノの中でも、時計は自分の個性、こだわりを反映するのに最も優れたアイテムのひとつです。   そこで今回は、「30代男性がプライベートで身に着けたい腕時計」をご紹介していきます。   デジタル社会において「時計は不要」「スマートウォッチで十分」という考え方が浸透し ...

ReadMore

ゼニス クロノマスター エルプリメロ

好きなモノ

2020/7/18

ZENITH(ゼニス) クロノマスター エルプリメロ オープン の魅力をレビュー!

今回は「ZENITH(ゼニス) クロノマスター エルプリメロ オープン」をレビューします。 ゼニスというブランドは、一般的な認知はロレックス等に比べると高くはありません。 しかし、機械式時計としての精度の高さに対する情熱は他のブランドを圧倒しており、 ロレックスですらゼニスからパーツの提供を受けています(後述)。 それほどの実力の秘密はどこにあるのか。 そして、実物はどのようなものなのか。 詳しく解説しますけってぃ 目次エルプリメロとはエルプリメロの魅力レビューまとめ【朗報】ちょっと待って!買う前に、借り ...

ReadMore

30代 ビジネスでつけたい 時計7選

好きなモノ

2020/7/18

30代男性がビジネス・仕事で身に着けたい腕時計ブランド7選

冠婚葬祭や重要な商談、勝負をかけたデート… 30代になると、こうした重要な場面が多くなります。 仕事にも脂がのってきて、まさに働き盛りの年代です。 自然と、時計は30代ビジネスマンの身だしなみの一部として、非常に重要なアイコンになります。   デジタル社会において「時計は不要」「スマートウォッチで十分」という考え方が浸透しつつあるのは事実です。 しかし、冠婚葬祭や大きな商談の際に時計を着用しなかったり、スマートウォッチの着用で差し支えないという立場の方は、まだ少数派ではないでしょうか。 &nbs ...

ReadMore

好きなモノ

2020/7/18

【ロレックス】サブマリーナ ノンデイト 魅力をレビュー【定番モデル】

今回は「ROLEX(ロレックス)サブマリーナ」をレビューします。 サブマリーナには2つの種類、日付有り・日付無しがあります。 わたしは日付無しが好みなので、日付無し(ノンデイト)のレビューです。 「Ref.14060」で、いわゆる「5桁モデル」です。 2020年の現行モデルは「Ref.114060」で、こちらは「6桁モデル」と言われています。   目次サブマリーナって?サブマリーナの魅力1.デザイン2.防水性3.正確である4.永く使えるレビューまとめ【朗報】ちょっと待って!買う前に、借りて試着す ...

ReadMore

-好きなモノ

Copyright © けぶろぐ , All Rights Reserved.