パスタビーノ・ハシヤ南口店

中央線おでかけ

リピート必死!パスタビーノ・ハシヤ(立川南口)は激ウマパスタ専門店

中央線のおいしいものを探すショートトリップシリーズ!

今回は立川に来ました!

立川という街は大きな街である分、どこでランチにしようか迷いませんか?

駅ビルのレストラン街のランチはどこも混んでいますよね。

今回は駅ビルの混雑を回避できる素敵なお店をご紹介します。

友人と立川に遊びに来た時や、デートの時にも活用できますよ!

それではいってみましょう。

立川駅南口から歩いて3分の好立地にあるパスタ専門店「ハシヤ」

時刻は午前11半を過ぎたところ。

立川駅南口店から歩いて3分。

おいしいランチを探してお邪魔したのはこちら!

パスタビーノ・ハシヤ南口店

「パスタビーノ・ハシヤ南口店」です!

まず結論を申し上げます。

また行きたいと思いますか?

絶対にまた行きます!(全力)

パスタビーノ・ハシヤ南口店について

パスタビーノ・ハシヤ南口店は立川駅南口から諏訪通り沿いに歩いて3分のところにあります。

お店は階段を下りた地下にあります。

地下にあるため、フリーWi-Fiが利用できるようになっていました。

とてもうれしい配慮ですね!

パスタビーノ・ハシヤ南口店(PASTAVINO HASHIYA)

住所:〒190-0023 東京都立川市柴崎町2丁目1−6

電話:042-521-3386

アクセス:立川駅南口徒歩3分

営業時間:11時~22時

定休日:水曜日

座席数:48席

クレジットカード決済:可

かわいいクマさんがお出迎え!フリーWi-Fiも完備!

階段を下りていくと、まず大きなクマさんがお出迎えしてくれます。

階段とクマ

近くで見るととても大きくて迫力の存在感ですが、かわいいです。

店内に入ると、茶系を基調とした落ち着いた雰囲気を感じます。

パスタビーノ・ハシヤ南口店の店内

座席数は48席です。

地下のお店なのでフリーWi-Fiを完備しています。

このような配慮は、とてもうれしいですよね。

私が入った時は午前11半を過ぎたところでしたが、すでに7組の来客となっていました。

このあと、12時前になると、大変な賑わいを見せるようになり、12時を回ってお店を出ようとする頃には空席待ちのお客さんがいるほどでした。

正午よりも少し早めに行くとスムーズに入店できると思います。

さて、こちらパスタビーノ・ハシヤ南口店のメニューはこのようになっています。

パスタビーノ・ハシヤ南口店のメニューその1

パスタビーノ・ハシヤ南口店のメニューその2

パスタビーノ・ハシヤ南口店のメニューその3

今回はランチメニューということで、サラダ・ドリンクが付いてきます。

私は「ミートソースと納豆」(1,300円、税込)を注文しました。

妻は「タラコとウニ」(1,250円、税込)を注文しました。

まずはセットのサラダの登場です。

サラダ

おいしくサラダをいただきながら待つこと数分。

きました!

納豆なしに語れない!ずっしりとした食べ応えが魅力のミートソースパスタ

ミートソースと納豆のパスタ

まずは「ミートソースと納豆」からいただきましょう。

!!!

うまい。

納豆が絶妙にからんできます。

この納豆の粘り気が、ミートソースの具材とソースの結びつきをよりしっかりと強固にするだけでなく、麺とソースの絡みつきをより強くしています。

ですので、見た目以上に「ズシン」とくるような食べ応えです。

不思議なことに、納豆はこの「結びつき」の役割に徹していて、臭みはほとんどありません。

まるで最初からソースの中に一体となっているのではないか、というくらい自然な存在感です。

写真を見ていただければわかると思いますが、出されたときにこれだけしっかりと乗っかっていたにもかかわらず、溶け込んでしまいます。

もうこのメニューは納豆なくして語れません。

また、麺もモチモチとしていて、パスタソースとしっかり絡むように練られています。

この麺で食べるカルボナーラ系も食べてみたいな、なんて考えてみたら、

目の前にあるではないですか!

濃厚なソースにプチプチとした食感が魅力!タラコとウニは黄金コンビでした

タラコとウニのパスタ

ということで、妻の「タラコとウニ」をいただきます。

!!!

この組み合わせは初めていただきましたが、めちゃくちゃおいしいです。

いわゆる和風系ではなく、クリーム系です。

ですので、このモチモチ麺との相性は抜群に良いです!

ウニの風味がよく効いた、濃厚でクリーミーな中にタラコのプチプチ感を感じますので、飽きを感じさせません。

濃厚なソースでありながら、「つるっと」食べられてしまいそうでした。

このウニの生み出す濃厚なソースとタラコの持つプチプチとした食感はまさに黄金コンビです。

誰しもに体験していただきたいと思います。

そしてこの「タラコとウニ」ですが、厨房に響き渡る元気なオーダーを聞いていると、続々と注文がされていました。

やはり人気メニューなのでしょう。

納得です。

次回訪れた際には、私は「タラコとウニ」にすると決めています。

まとめ

今回おいしくいただいたお店とメニューはこちらです。

パスタビーノ・ハシヤ南口店

「ミートソースと納豆」(1,300円、税込)

「タラコとウニ」(1,250円、税込)

また、この他にもデザートメニューもありますし、ディナーメニューもあります。

女子会プランもあるようなので、気になる方はご確認いただければと思います。

また、地下のお店ということでフリーWi-Fiが整備されているのもうれしいポイントです。

立川駅南口周辺でおなかが空いたら、ぜひ立ち寄ってみてください!

私は、必ず再訪します!

マッキントッシュロンドンのカードケース1

好きなモノ

2020/11/21

手軽に使えるカードケースのススメ【キャッシュレス】

2020年、キャッシュレス決済の認知も広がり、私の周りの多くの20代・30代が何らかのキャッシュレス決済を導入しています。 私は家計管理の観点から、現金ではなくクレジットカードを中心としたキャッシュレス決済を数年前から導入。 いまやなくてはならないシステムです。 今回はそんな私が使っているアイテム、「カードケース」をご紹介したいと思います。 目次なぜカードケース?実際に手に取ったカードケースはこちら実際に使ってみてまとめ他に迷ったカードケースはこちら なぜカードケース? 私はキャッシュレス絶対主義ではない ...

ReadMore

IWC ポルトギーゼ クロノグラフ レビュー

好きなモノ

2020/7/19

IWC ポルトギーゼ クロノグラフの魅力をレビュー!

IWCの「ポルトギーゼ」は、時計に少しずつ詳しくなると、必ず目にする時計です。 そして目にした多くの方が、「きれいな時計」と思うんじゃないでしょうか。 今回は、「ポルトギーゼ」の魅力についてレビューしていきます。 この記事で「欲しい!」と思ってもらえると嬉しいです   目次ポルトギーゼとは現代に見るポルトギーゼの魅力ポルトギーゼをレビューまとめ【朗報】ちょっと待って!買う前に、借りて試着するという選択肢 ポルトギーゼとは まずはポルトギーゼについて簡単にご紹介しましょう。   ポルトギ ...

ReadMore

30代 プライベートで着けたい時計 7選

好きなモノ

2020/7/18

30代男性がプライベートで身に着けたい腕時計ブランド7選

30代になると生活面、金銭面をはじめとして、あらゆる方面でゆとりが出てきます。 ビジネスでの昇進や、プライベートの充実など、様々なライフイベントを通して、身に着けるモノにこだわりを持ち始めるのも30代です。   数あるモノの中でも、時計は自分の個性、こだわりを反映するのに最も優れたアイテムのひとつです。   そこで今回は、「30代男性がプライベートで身に着けたい腕時計」をご紹介していきます。   デジタル社会において「時計は不要」「スマートウォッチで十分」という考え方が浸透し ...

ReadMore

ゼニス クロノマスター エルプリメロ

好きなモノ

2020/7/18

ZENITH(ゼニス) クロノマスター エルプリメロ オープン の魅力をレビュー!

今回は「ZENITH(ゼニス) クロノマスター エルプリメロ オープン」をレビューします。 ゼニスというブランドは、一般的な認知はロレックス等に比べると高くはありません。 しかし、機械式時計としての精度の高さに対する情熱は他のブランドを圧倒しており、 ロレックスですらゼニスからパーツの提供を受けています(後述)。 それほどの実力の秘密はどこにあるのか。 そして、実物はどのようなものなのか。 詳しく解説しますけってぃ 目次エルプリメロとはエルプリメロの魅力レビューまとめ【朗報】ちょっと待って!買う前に、借り ...

ReadMore

30代 ビジネスでつけたい 時計7選

好きなモノ

2020/7/18

30代男性がビジネス・仕事で身に着けたい腕時計ブランド7選

冠婚葬祭や重要な商談、勝負をかけたデート… 30代になると、こうした重要な場面が多くなります。 仕事にも脂がのってきて、まさに働き盛りの年代です。 自然と、時計は30代ビジネスマンの身だしなみの一部として、非常に重要なアイコンになります。   デジタル社会において「時計は不要」「スマートウォッチで十分」という考え方が浸透しつつあるのは事実です。 しかし、冠婚葬祭や大きな商談の際に時計を着用しなかったり、スマートウォッチの着用で差し支えないという立場の方は、まだ少数派ではないでしょうか。 &nbs ...

ReadMore

-中央線おでかけ
-

Copyright © けぶろぐ , All Rights Reserved.